私は、たまに便秘になります。
日常的でないだけまだ良いのかもしれませんが、なってしまうと辛いです。
ですが、私が便秘になるときは大抵ストレスがたまっていてなんとなくモヤモヤしているときです。
私は、ストレスを自覚しているときもあれば、そうでないときもあります。
ですが、自覚しているときは大抵便秘になるため、それ以外のときに便秘になったら、
自分が気づかないだけで便秘になっているのかと思うようにしています。
食生活や運動は、自分の便秘にはあまり関わりが無いと感じます。
食生活が変化するときは滅多にありません。
運動も、かなりすることもなければ、全くしないということもありません。
ということを考えると、やはりストレスが原因なのでしょう。
便秘の原因が分からなかったときは、何が原因なのだろうかと思いそれで悪化することもありました。
ストレスが原因だと分かってからは、とにかくそのストレスを軽減する努力をしました。
じっとしているとそのことを考えてしまうので、自分の好きなことをして余計なことを考えないように努力しました。
好きな音楽をひたすら聴いたり、見たい番組を見たり、とにかく考える時間をあまり作らないようにしました。
そうすると、自分の楽しいことをしていくうちにモヤモヤも収まってくるので、かなり効果的だと思います。
もちろんすぐさま便秘が治るわけではありませんが、いつの間にかだんだんと改善されていきます。
急には無理ですが、そのあたり気にしすぎないことも大事です。
便秘は黄にしすぎると逆に良くないと、身を持って実感しました。
出ないなら出ないで諦めたほうが良いです。
また、便秘改善のために私は色々と試しました。
主に2つあるのですが、1つ目は水をガブガブと飲むことです。
たまにお茶を飲むこともありましたが、基本は水をたくさん飲むようにしていました。
水をたくさん飲むとトイレに行きたくなりますし、便も柔らかくなるような気がするのです。
もちろんお腹を壊さないように、量には気をつけているつもりです。
あと、お腹を押すようにしています。
押しやすい体勢は、寝ながらです。
押していくと、なんとなく硬く感じるところがあるので、そこをしっかり押すようにします。
そこに便が詰まっているのかは分かりませんが、硬いところを押すようになってから酷い便秘にはならなくなりました。
未だに試行錯誤というかんじではありますが、効果が出ているので嬉しいです。