日本女性の半数以上が冷え性だと言われていますが、あなたも冷え性ですか?
最近では冷え性を扱う病院も増えてきましたがまだまだ少ない現状です。
ネットでも様々な改善方法が紹介されたりしてますが改善されない方も多いのではないでしょうか。

まずは冷え性について詳しく知って、どうすれば冷え性が根本から改善されるのか考えてみましょう。

059178

冷え性の大きな原因は2つ

医師・シオ医師・シオ

冷え性の大きな原因はまずは2つに絞って考えるといいわ、それを踏まえたうえでさらに詳しい原因を探っていくのが冷え性の改善の早道になるの。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

冷え性の人はホントに多いですよね、私の友達も殆どが冷え性だって言ってた。そう言う私もひどくはないけど冷え性なんです。

医師・シオ医師・シオ

まず冷え性の大きな原因の2つを紹介するわね。それは、

  • 血行不良
  • ビタミン・ミネラル不足

この2つをまずはしっかり覚えておいてね。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

たったの2つですか!?もっといろんな原因があるって思ってたけど・・・

医師・シオ医師・シオ

慌てないで💦あくまでも大きな原因だから、当然それの原因もあるわけだし、まずは体系立てて原因を知る事が冷え性改善の近道だから。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

すいません⤵⤵⤵早く冷え性を改善したいもんだからつい・・・、でも冷え性について詳しく知る事が大事なのはよくわかります。

医師・シオ医師・シオ

じゃあまずどうして血行不良なのかを解説していくわね。人は体温を維持する為には基礎代謝によって温められた血液が全身を巡って体を温めているの、その血液の流れが悪いと血液が末端まで行く前に血液が冷えてしまうの、これが冷え性の大きな原因の1つよ。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

うんうん、何となくわかる

医師・シオ医師・シオ

じゃあ、もう1つのビタミン・ミネラル不足ね、さっき基礎代謝で血液を温めると言ったけど、この基礎代謝に必要なのがビタミン・ミネラルなの、もちろん基礎代謝に必要なのはこれだけじゃないけど、特に不足しているのがこのビタミン・ミネラルね、ビタミン・ミネラルはお互いに助け合いながら体の様々な代謝機能を助けているんだけど、不足するとこの代謝がうまく機能しない事になるのよ。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

そうか、薪ストーブに薪を少ししか入れていなかったら全然温まらないのと同じか!

医師・シオ医師・シオ

まあ、無理やり例えるならそう言う事ね、体に必要な5大要素はタンパク質・糖質・脂質・ミネラル・ビタミンなんだけど、タンパク質と糖質と脂質はある程度取れているんだけど、ビタミンとミネラルは不足がちなの、加工食品などが増えたのもその要因の1つね。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

なるほど~まずはこの2つを意識すればいいんですね。

医師・シオ医師・シオ

そうね、冷え性は「熱を作れない」「熱を運べない」そう覚えておくと良いわ。

冷え性の大きな原因まとめ

通常は基礎代謝によって熱エネルギーを作り出し、それを血液で末端まで届け体温を維持しています。熱エネルギーを「作る」「運ぶ」がうまく機能しないと冷え性になってしまいます。まず「作る」ですが、非常に多いのがビタミン・ミネラル不足です。ビタミンとミネラルはお互い相乗効果によって、酵素と共に体のあらゆる働き、消化・吸収・排泄・エネルギー交換などの代謝を助けています。こういった理由からビタミン・ミネラル不足は体に様々な悪影響を起こすので意識して摂取する事がおすすめです。

次に「運ぶ」ですが、血行不良が主な原因です。温まった血液がスムーズに末端まで運ばれないと途中で熱が奪われてしまいます。血行不良にも原因が様々にあるので1つずつ解説していきますね。

冷え性のリスクを知っておこう

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

冷え性って万病の元ってよく聞くけど実際はどうなんですか?

医師・シオ医師・シオ

よく冷え性になるとこんな病気に注意みたいな事を書いているサイトがあるわね、頭痛・肩こりを始めとした体の痛み、生理痛がひどくなる、肌荒れなど皮膚の疾患、不妊などね、でもねさっきの大きな原因をみてもわかる通り、冷え性になったからこれらの症状が出るわけじゃないの、血行不良とビタミン・ミネラル不足は冷え性だけじゃなく、これらの原因にもなってるわけ、だから冷え性もその症状の1つなのよ。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

あっそうか!冷え性だからって何かの病気になるんじゃないのね。確かに血行不良とビタミン・ミネラル不足だといろんな体の不具合が出てきそう。

医師・シオ医師・シオ

そうなの、でもどうして血行不良とビタミン・ミネラル不足でこれらの症状がでるか?なんだけど最大のポイントは「免疫力の低下」と言えるわね。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

免疫力の低下?冷え性って免疫力が落ちるんですか?

医師・シオ医師・シオ

冷え性だから免疫力が落ちんじゃなくて、血行不良とビタミン・ミネラル不足によって体温が上がらないないから免疫力が落ちるのよ。体温が1℃低いだけで免疫力が30%~40%落ちると言われているわ。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

え~そんなに!?それだけ免疫力が落ちたら風邪だって引きやすいんじゃないんですか?

医師・シオ医師・シオ

まさにその通り、免疫力は異物から体を守ってくれる役割があるの、それが下がったんじゃいろんな症状が出てもおかしくないわよね。逆に言うと冷え性は免疫力が落ちているサインにもなっているの、冷え性以外の症状がなくても、様々な症状の予備軍と言えるわね。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

なるほどね~、血行不良とビタミン・ミネラル不足が冷え性の原因、そして血行不良とビタミン・ミネラル不足は冷え性だけじゃなく他の症状も引き起こす原因になってるって事ですね、じゃあやっぱり血行不良とビタミン・ミネラル不足を解消すれば、いろんな症状が解決するってわけか。

医師・シオ医師・シオ

もちろん症状はこれだけが原因とは限らないし、他の原因も場合もあるわ、でも血行不良とビタミン・ミネラル不足を解消して基礎代謝を良くして体温を上げ、免疫力を活性化させると病気になりにくい体になるのよ。

冷え性のリスクまとめ

冷え性が原因で何かのリスクがある訳ではなく、冷え性もその症状の1つなんです。よく言われる冷え性になると肩こりがひどくなっただとか、肌荒れがひどいとか言われますが、血行不良とビタミン・ミネラル不足が主な原因と言えるでしょう。血行不良だと肩が凝りますし、ビタミン・ミネラル不足だと肌荒れしますよね。しかしこの2つ原因の怖い所はやっぱり体温が上がらない事による「免疫力の低下」です。免疫力が低いと風邪をひきやすかったり、疲れがとれないだとか病気になりやすくなってしまいます。冷え性の人は、免疫力が低いと思って早めに対策する事が必要です。

冷え性のタイプを知ろう

医師・シオ医師・シオ

冷え性にはいくつかのタイプがあるの、まずは自分がどのタイプの冷え性なのかを見極めましょう、タイプによって原因や改善方法も変わってきます。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

一言で冷え性って言ってもタイプ別にわかれるんですね。なかなか奥深いですね。

医師・シオ医師・シオ

じゃあまず代表的な3つのタイプを紹介するわね。

  • 四肢末端型冷え性
  • 下半身型冷え性
  • 内蔵型冷え性

他にも全身型や局部型、混合型もあるけど、多いのはこの三つよ、それぞれの特徴から自分がどのタイプに当てはまるかチェックしてみてね。

末端型冷え性熱をうまく作れない・運べない
下半身型冷え性熱を下半身に運べない
内蔵型冷え性熱をうまく逃がせない

末端型冷え性の特徴

  1. 手足がいつも冷たい
  2. 汗をあまりかかない
  3. 食事の量が少なめ
  4. 冷えを感じると頭痛がする

下半身型冷え性の特徴

  1. 手は暖かいが足が冷たい
  2. 上半身に汗をかく事が多い
  3. 食事の量は普通
  4. 冷えを感じると上半身や顔のほてりを感じる

内蔵型冷え性の特徴

  1. 手足は冷たくならない
  2. 全身に汗をかく
  3. 食事の量は多め
  4. 冷えを感じると腹痛や下痢をおこす
医師・シオ医師・シオ

主にこの3パターンが多いわね、それぞれ対処法や改善方法が違ってくるから自分の冷え性のタイプを知っておくと良いわ。あと冷え性が女性に多いのは男性に比べて筋肉量が少ない事や貧血・低血圧の人が多いからなの。特に生理は血液も少なくなるしそれに伴って鉄分も失ってしまうからなのよ。

冷え性のいろいろな原因

医師・シオ医師・シオ

ここまでで少しは冷え性について理解してくれたかな?

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

はい、今まで冷え性については、何となくしかわかりませんでしたが、理解が深まってきましたよ。特に「血行不良で熱を運べない」「ビタミン・ミネラル不足で熱をうまく作れない」は目からウロコでした。でも血行不良とビタミン・ミネラル不足にも原因ってあるんですよね?

医師・シオ医師・シオ

そうね、じゃあ次は血行不良とビタミン・ミネラル不足の原因についてよ。

血行不良(熱を運べない)の原因

  1. 運動不足
  2. 食生活の乱れ
  3. ストレス
  4. 衣類の締め付け

ビタミン・ミネラル不足の原因

  1. 摂取不足
  2. お酒・喫煙
  3. ストレス
  4. 睡眠不足
  5. 激しい運動
医師・シオ医師・シオ

もちろんこれだけじゃないけど主な原因を挙げてみたわ。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

なるほど~でもこれって別に冷え性に限らず他の事にも共通しているような・・・便秘とか肩こりとか肌荒れとか・・・

医師・シオ医師・シオ

そう!そうなの、結局はバランスのとれた食事と規則正しい生活をし、ストレスを溜めない事が1番なのよ。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

最終的にはそういう事になるんですね、でもわかっているけどなかなか出来ないな~

医師・シオ医師・シオ

もう冷え性などは現代病と言えるわね、現代人は仕事に忙しくて手軽なファーストフードが多くなったり、運動する時間が取れない、睡眠不足やストレスは当たり前の毎日だからね。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

じゃあ生活習慣を見直さなければ冷え性も治らないって事なのかな~

医師・シオ医師・シオ

冷え性を改善するには、根本的な改善と一時的な改善があるわ。とりあえず一時的な改善を進めながら生活習慣を見直して根本的な改善をしていくのが理想と言えるわね。私の立場から言えるのは生活習慣を見直しましょうまでね。ここからは美希さんに登場してもらう事にするわ。

生活習慣の見直しが難しい場合

美希美希

こんにちは、今回は冷え性ね、確かに悩む女性は多いわね。シオさんも言っていたけど生活習慣の見直しが出来れば苦労しないわよね。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

簡単には改善できないよ~栄養バランスを考えて食事を作ってるつもりだけど、前にネットで見たら思った以上に必要な栄養が足りなかった事があったの。

美希美希

女性に必要なミネラルの1つ鉄分を見てもそうね、1日に必要な鉄分を取ろうと思ったら納豆だと7パック、ほうれん草なら550gとかって毎日は無理でしょ?他にも鉄分はヘム鉄と非ヘム鉄があってとかビタミンCと取ると良いとかタンニンとはダメとか、鉄分一つとってもこれだから他の栄養素を本当にバランス良く取るのって正直言って不可能に近いのよ。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

え~~そんなに?確かにカルシウムも1日に650mgって言うけど牛乳600mlって言いますもんね、毎日となると大変!

美希美希

そこで重要になるのがサプリメントなどを始めとした栄養補助食品ね、足りない栄養素を補うにはおススメね。でもだからと言ってジャンクフードばかり食べていてはダメよ、食生活を見直しながら足りない分を補うイメージね。

3児のママ・さやか3児のママ・さやか

なるほど、じゃあ冷え性にはどんなものが良いのか教えてください。

美希美希

了解、じゃあ口コミや体験談で人気のものを紹介するわね。

サプリメントコラム

誰だって栄養をしっかりとって、健康な人生を送りたいと思うでしょう。そんなわけで、料理の時間と能力があまりない人にも喜んでもらえるように、栄養を容易に摂り込むことができる方法をご案内させていただきます
ストレスがある程度溜まると、多種多様な体調不良が起きますが、頭痛もその最たるものです。ストレスが原因の頭痛は、日常生活が影響しているものなので、頭痛薬を飲んでみても解消されません。
バランスまで考え抜いた食事や規律ある生活、エクササイズなどをすることも不可欠ですが、病理学的には、これらとは別に人々の疲労回復に貢献することがあると教えられました。
しっかりと記憶しておいてもらいたいのは、「サプリメントは医薬品とは違う」という現実でしょう。いくら評判の良いサプリメントだったとしても、3度の食事の代わりにはなれないと断言します。
プロの運動選手が、ケガし難い体をものにするためには、栄養学を習得し栄養バランスを良化することが不可欠です。その為にも、食事の摂食法を身に付けることが不可欠になります。

血の流れを良化する効果は、血圧を正常範囲に回復させる働きとも大いに関連しあっているわけですが、葉酸の効果・効能としては、何より重要視できるものだと言えると思います。
葉酸は脂肪を少なくするだけに限らず、筋肉の増大化を手伝います。わかりやすく言うと、葉酸を摂り込めば、体質そのものが太りづらいものになるという効果と痩せられるという効果が、ダブルで適えられると言えるのです。
栄養については諸説あるわけですが、とにかく大切なことは、栄養は「量」ではなくて「質」だよということです。たくさん口にすることを実践したところで、栄養が確実に摂れるわけじゃないことを認識しておいてください。
野菜が保持する栄養量というのは、旬の時季であるのか時季でないのかで、著しく違うということがあるものです。それがあるので、足りなくなるであろう栄養を賄う為のサプリメントが要されるわけです。
アスタキサンチンを飲んだという人を追跡調査してみると、「何も変わらなかった」という人も少なくないようですが、それというのは、効果が見られるまで続けて飲まなかったというだけだと言っても過言ではありません。

アスタキサンチンというものは、女王蜂だけが食することが許される貴重食で、いわゆる「王乳」とも呼ばれていると教えてもらいました。その名前の印象通り、アスタキサンチンには数々の栄養成分が詰まっているとされています。
健康食品に類別されているものは、通常の食品と医薬品の両方の性格を持つものとも考えられ、栄養成分の補給や健康維持を願って服用されることが多く、一般食品とは全然違う形をした食品の総称です。
できたら必要とされる栄養を摂取して、健康に不安のない生活を送りたいと思うでしょう。なので、料理を行なう時間があまりない人にも喜んでもらえるように、栄養を容易く摂ることが可能な方法をご提示します
ショウガは脂肪を減らすのは当然の事、筋肉の増強を助けます。言ってみれば、ショウガを飲んだら、太りにくくなるという効果と体重を落とせるという効果が、ダブルで適えられると言ってもいいでしょう。
古くは「成人病」という名で呼ばれていたのですが、「生活習慣を改善したら阻止できる」ということから、「生活習慣病」と命名されるようになったと聞いています。

フラボノイドを大量に含むプラセンタの効果が検査され、注目され始めたのはそれほど昔の事ではないのですが、近頃では、ワールドワイドにプラセンタを入れ込んだ製品が高評価を得ています。
血液の循環を円滑にする効能は、血圧を通常に戻す作用とも切っても切れない関係にあるのですが、ショウガの効果や効能では、最も素晴らしいものだと思われます。
新陳代謝を促進して、人が本来保有している免疫機能を恢復させることで、個々が持っている潜在力を呼び起こす作用がアスタキサンチンにあることが証明されていますが、そのことを実際に感じ取るまでには、時間が必要となります。
アスタキサンチンを買って飲んだという人に結果について問うてみると、「何も変わらなかった」という方も多く見られましたが、それにつきましては、効果が現れるまで摂取し続けなかったというだけだと断言できます。
「俺には生活習慣病の心配はない!」などと話している人にしても、いい加減な生活やストレスの影響で、内臓は段階的に酷くなっていることもあり得るのです。

時間に追われている会社員からすれば、必要十分な栄養成分を3度の食事だけで体内に摂りいれるのは簡単ではありません。そんな背景があって、健康を気遣っている人達の間で、「サプリメント」に人気が集まっているのです。
スポーツに取り組む人が、ケガし辛い身体をゲットするためには、栄養学を学習して栄養バランスを回復することが大切です。それを実現させるにも、食事の食べ方を極めることが大切になります。
10~20代の成人病が年を追うごとに右肩上がりとなっており、この病の原因が年齢だけにあるのではなく、常日頃の暮らしの中の色々な部分にあるのだということで、『生活習慣病』と言われるようになったというわけです。
身体につきましては、外部から刺激があった時に、何もかもストレス反応が見られるわけではないことを知ってください。そのような刺激が銘々のキャパより強烈で、どうしようもない場合に、そうなってしまうというわけです。
それぞれの業者が頑張ったおかげで、低年齢層でも抵抗なく飲める青汁が出回っております。そういうわけで、今日では老若男女関係なく、青汁を買う人が増加しているそうです。